LumaFusion

LumaFusion」はLuma Touch LLCが配信するiPhoneアプリです。
このページではランキングや価格推移、評価点などアプリ情報を見ることができ、Luma Touch LLCのその他アプリや、独自カテゴリー毎のアプリを探せます。
LumaFusion」は「 写真・ビデオ - ビデオ編集 - エフェクト付与」 などの独自カテゴリーに分類しています。

LumaFusion

販売元:Luma Touch LLC

独自評価点数

評価:3.7点

公式レビュー数

333件

現在の価格

¥2,400

このアプリのおすすめポイント

  • プロ仕様の超多機能ビデオ編集アプリ
  • ナレーション、音楽、サウンドエフェクト、編集とトリミングを挿入クリップの分割、削除も可能
  • タイトル撮影装置、各種エフェクト、スローモーションなど機能が多すぎて紹介しきれない
App Storeでこのアプリをダウンロードする

公式スクリーンショット

公式説明

LumaFusionは最も強力なモバイルデバイス用マルチトラック・ビデオ編集アプリです。モバイルジャーナリスト、フィルムメーカー、プロフェッショナルビデオプロデューサーが圧倒的なビデオストーリーを語るために当アプリを使用しています。LumaFusionはあなたにビデオストーリーを作成するために必要なすべての力と柔軟性を授けます。当社のチュートリアルビデオを見れば、簡単に使用を開始して、素晴らしいツールをすぐに使いこなせるようになります。

編集機能
• 写真、ビデオ、タイトル、グラフィック用に3つのビデオ/オーディオトラック
• ナレーション、音楽、サウンドエフェクト用に3つの追加オーディオトラック
• アンカー済みクリップやスリップトリミングなどのslip-trimプロ仕様ツールを使った編集やトリミングを挿入および上書きできます
• ディゾルブ、スライド、プッシュ、ワイプなどに加え、特殊トランジションを含む数十種類のトランジション

エフェクト
• クロマキー(緑色画面、青色画面、あらゆる色の画面)を含む数十種類のビデオエフェクト
• 5ポイントレベルエディタを含む強力な色調補正ツール
• FiLMiC deLogのLUT(表示色)から選択できる他、独自に.cubeや.3dlファイルをインポートすることも可能です
• エフェクト、色、LUTをお好きな順番で重ねて、無限の種類のエフェクトを作成できます
• キーフレームを無制限に追加して、あらゆるフレームでエフェクトや色をアニメーション化できます

スローモーションとファストモーション
• スローモーション/ファストモーションの倍速再生や逆再生を作成できます
• 120fpsおよび240fpsのスローモーションビデオファイルとタイムラプスビデオファイルを完全サポート

オーディオ
• ライブオーディオトラックミキサー – レベルを調整しながらミックスを聞くことができます
• デュアル-モノオーディオキャプチャ用の「左からフィル」および「右からフィル」構成
• 複数のオーディオトラックから選択 (iOS 11画面録画に最適です)
• 自動ダッキングでダイアログ中のBGMを簡単にダッキングできます
• キーフレームオーディオレベルとパンニングで完璧なフェード
• オーディオエフェクトをクリップに追加できます

タイトル撮影装置
• テキスト、図形、画像を使ったマルチレイヤ―タイトルを作成
• フォント、色、フェース、枠線、影を調整
• マルチカラーフォントを含むカスタムフォントをインポート
• タイトルのプレセットやスタイルを共有できます

プロジェクト管理
• 幅広いアスペクト比(横長、縦長、正方形、フィルム)を使ってプロジェクトを作成できます (18~60 fps)
• プロジェクトの複製、メモの追加、色分けしてタグ付け、検索、並び替えで効率よく作業ができます

メディアライブラリ
• プロジェクトに追加する前に「写真」、GNARBOX、WD Wireless Pro/SSD ドライブから直接メディアを閲覧、プレビュー、プレトリム
• Storyblock - 数千種類のロイヤリティフリービデオ、音楽、ループ、サウンドFXをダウンロード(数十種類の無料クリップを含む - Storyblocksのコンテンツライブラリをすべて使用するにはアプリ内サブスクリプション購入が必要です)
• メディアをドラッグ&ドロップ、またはクラウドストレージ、サンディスクiXpandフラッシュドライブ、SMB ネットワークドライブから簡単インポート
• メディアについての詳細な情報やメタデータを見ることができます
• ライブラリ内のクリップの名前の変更、メモの追加、色分けしてタグ付けができます
•ライブラリの並び替えと検索で、必要なものが素早く見つかる

共有
• ソーシャルメディアサイト、クラウドストレージ、GNARBOX、WD Wireless Pro/SSD、サンディスクiXpandフラッシュドライブ、SMBネットワークドライブにムービーを簡単共有
• 種類豊富な解像度と最大4K(iPhoneおよびiPadの対応機種のみ)までの画質、幅広い範囲のフレームレートでエクスポート可能です
• プロジェクト内でのあらゆるフレームのスナップショット写真を写真アプリと素早く共有できます
• バックアップとしてメディアにプロジェクトをアーカイブ、またはほかのiPhoneやiPadで編集
• 360度ビデオエクスポート用のVRメタデータを含みます

素晴らしいカスタマーサポート
• チュートリアルの視聴、ご質問に対する回答、お問い合わせはhttps://luma-touch.com/supportをご利用ください

© 2018 Luma Touch LLC

バージョンアップ・新機能情報

2018年11月20日 にバージョン1.7.3が 更新されました。

【更新内容】

改善された
•新しいiPad ProのUIレイアウトの改善

一定
•タイトルエディタに再入力すると、テキストレイヤのダブルタップが失敗することがある
•空白を示す逆のクリップの問題(一部の言語/言語では逆のチェックボックスが表示されない)
•大きな写真のあるプロジェクトでは、問題をエクスポートする
•トランジションで速度調整されたクリップのブランクプレビューの問題が発生する場合があります
•一部のユーザーが以前のバージョンから更新する場合にクラッシュする可能性がある問題を修正
•安定性とパフォーマンスの向上

1.7の新機能

LumaFusion 1.7は、素晴らしい新機能、機能向上、バグの修正が追加された大規模アップデートバージョンです

新規
• Storyblocks for LumaFusion のロイヤリティフリービデオ、アニメーション背景、音楽、ループ、サウンドFXがライブラリに完全統合されました
- 厳選されたタグ、並び替え、特殊フィルタ、検索機能でプロジェクトにピッタリのクリップを素早く簡単に見つけることができます
- モデルリリース、正規品、エディトリアルなどにコンテンツを絞り込めるので、あらゆる作品に使用できるクリップを作成可能
- 各カテゴリに数十種類の無料クリップが含まれており、ライブラリ全体を閲覧、プレビューすることができます
- 素晴らしい低価格のサブスクリプションでライブラリ全体にアクセスできるようになります(サブスクリプションはいつでもキャンセル可能です)

• ライブラリ内での並び替えと検索で、メディアを素早く整理し、見つけることができます
• 「すべて選択」と機能が向上した「複数選択(スワイプして複数のクリップを選択)」をライブラリで利用できます
• インポートポップアップ内で並び替えと検索が可能
• 「フレーム&フィット」エディタで切り出しする際にエッジの柔らかさと角の丸みを調整できます
• スライダーの「微調整」ボタンと回転調整で正確な値を簡単に取得できます
• 3種類の新しいエフェクト: 温度、X線、カラーエッジ(「色とエフェクト」エディタのスタイルカテゴリ内)
• 20種類の新しいプロフェッショナルなタイトルテンプレート
• 情報パネル内に写真用の完全なExif、TIFF、IPTC、PNGメタデータを表示
• zipファイル対応(LumaFusionは.zipファイルに含まれる次のファイルのインポートに対応しています: メディア、フォント、プリセット)
• 「ヘルプ/設定」メニューに追加された新しいクリーンアップ機能でストレージ管理をお手伝い


機能向上
• プロジェクトマネージャ内のプロジェクトメディアリペアでプロジェクトのコピーを作成してLumaFusion用にメディアを最適化し、偶発的に発生する同期化やエクスポートの問題を解決します
• ライブラリでWD MyCloudドライブをサポート
• WDがドライブへの複数ユーザーによるログインに対応しました(サインアウトはライブラリの最下部にある「並び替え/フィルタ」コントロール内にあります)
• 「今すぐエクスポート」で、プロジェクトでの使用頻度が最も高いサンプルレートがデフォルトのオーディオサンプルレートとして設定されるようになりました
• 「グローバル設定」でSnapshotへのエクスポートに、JPGまたはPNGファイル形式を選択できます


修正
• プロジェクトアーカイブのエクスポート/インポートにGoogle ドライブがまた使用できるようになりました
• キーボードコマンドが時折無効化される場合があります
• オーディオの同期化とエクスポートでの問題の原因となっている要因をさらに解決しました
• インポートによって以前にインポートされたアイテムが上書きされなくなりました(すべてのインポートにユニークなバージョン名が付けられます)
• AVCHD (1440x1080)のメディアを正しくフレームに合わせることができるようになりました
• 反転メディアの含まれているプロジェクトのアーカイブを正常に行えるようになりました(プロジェクトのインポート時に反転メディアが再作成されます)
• 安定性とパフォーマンスの向上


次回のリリースでは、引き続き新機能を追加し、LumaFusionをあらゆる側面から向上させていきます。チュートリアルの視聴、ご質問に対する回答、お問い合わせはhttps://luma-touch.com/supportをご利用ください

App Storeでこのアプリをダウンロードする

公式レビュー

アプリ詳細

リリース日 2016年12月22日
更新 2018年11月20日
バージョン 1.7.3
サイズ 141.75 MB
販売元 Luma Touch LLC
言語 日本語対応 英語対応

「LumaFusion」と同じカテゴリー

「Luma Touch LLC」のその他アプリ