AudioTools

AudioTools」はAndrew Smithが配信するiPhoneアプリです。
このページではランキングや価格推移、評価点などアプリ情報を見ることができ、Andrew Smithのその他アプリや、独自カテゴリー毎のアプリを探せます。
AudioTools」は「 音楽 - 作曲ツール」 などの独自カテゴリーに分類しています。

AudioTools

販売元:Andrew Smith

独自評価点数

評価:4.4点

公式レビュー数

337件

現在の価格

¥1,220

このアプリのおすすめポイント

  • オーディオと音響信号を分析するためのツールアプリ
  • 音圧レベル測定、RTA、FFT、スピーカー極性テスト、シグナルジェネレーター、オシロスコープ、CLFビューワー、レコーダーなどのツール群を内臓
  • オプションモジュールを購入することで、AudioToolsをユーザーの要求にしたがってカスタマイズする事が可能
App Storeでこのアプリをダウンロードする

公式スクリーンショット

公式説明

AudioTools は、プロフェッショナルグレードのオーディオと音響信号を分析するためのアプリです。プロが使うほとんどのツールが、この価格に含まれています。(音圧レベル測定、RTA、FFT、スピーカー極性テスト、シグナルジェネレーター、オシロスコープ、CLF ビューワー、レコーダーなど)

iOS 6の元では、iPhone上で120 dB SPLまでの音圧レベル測定が可能です。

オプションモジュールを購入すれば、AudioToolsをあなたの要求にしたがってカスタマイズできます。オプションモジュールは、Smaart Tools I、SPL グラフ、インパルスレスポンスなどがあり、いつでも iOSデバイスにインストールできます。

ベーシックのAudioToolsパッケージからスタートし、必要な機能をアップグレードしてください。

iAuidoInterface2と組み合わせれば、プロフェッショナルオーディオに必要な音響テストや測定の完全なプラットフォームを作ることができます。

ユーザーの声:

「...AudioTools は、絶対に必要なアプリだ。」

「このアプリは過去購入した中でベストだ。」

「多くのお金を複雑な計測器につぎ込んできたが、それらもこのアプリにはかなわない。」

***** 価格に含まれる機能 *****

* SPL Meter
アナログのSPLメーターを充実に再現。A/C カーブ、Fast / Slow ANSI 減衰モード。全てのフィルターはANSI type 1の規格値を上回っています。

* RTA
1/3および1オクターブバンド のリアルタイムアナライザー。タッチによる、レンジ変更、カーソル制御、max/min バー、ノイズカーブオーバーレイが可能です。

* FFT
32876 ポイントまでのハイグレードなFFT。フル表示に加え、1/24、1/6、1/3、1 オクターブのスムージング機能を搭載しています。カーソル、スケーラブルグラフ、ピークトラッキングが可能です。

* Polarity
スピーカー極性チェッカー。テストシグナルをスピーカーに入力するだけで、画面上で極性を確認できます。

* CLF Viewer
Common Loudspeaker Formatで測定されたスピーカー特性データのビューワー。インピーダンスプロット、正面軸上レスポンス、能率、ポーラーレスポンス、6dBカバーレンジ、3Dバルーンプロットなどを表示します。

* Delay Finder
スピーカーから発したパルスの到達時間を測定します。

* Generator
サイン波、方形波、ホワイトノイズ、ピンクノイズ、などのシグナルジェネレーターです。

* Line Level Tests
ラインレベル信号のレベル測定器と周波数カウンターです。

* Audio Scope
デュアルチャンネルのオーディオオシロスコープ。オートトリガー、バリアブル・ゲイン/スイープレート、波形記録機能が搭載されています。

* Recorder
モノ/ステレオのオーディオレコーダー。8k-48kHzのサンプルレート、WAVファイル、圧縮フォーマットなどが選択でき、WiFiを介してデータを送ることができます。

* Files
WiFiを介してPC/Macに測定結果のファイルを送ることができます。

* Calculators
dBや波長の計算など、オーディオ用のスペシャルな計算機です。

***** AudioToolsオプションモジュール *****

* Smaart® Tools – シングルチャンネルモジュール
Smaart® のモバイル版。1/48オクターブバンドの リアルタイムアナライザーとスペクトログラフを搭載し、iPadでは個別表示が可能。

* Transfer Function – iAuidoInterface2が必要です
デュアルチャンネルFFTベースの伝達関数測定。サウンドシステムの特性を音楽信号やピンクノイズを音源として測定できます。

* ETC
エナジータイムカーブ測定。インパルスの減衰を時間的にプロットし、RT60(残響時間)を計算します。インターナルあるいは外部トリガー機能搭載。

* Impulse Response
インパルス信号あるいはスイープサイン波を音源として記録・解析することで、1オクターブあるいは 1/3 octave ETC、T30、C50、C80、CT、Definitionを計算します。さらに、FFT とSchroederカーブも表示します。

* SPL Pro
ANSI規格に基づいたSlow/Fast/Peak、インパルスモード、LEQ表示機能を持ったデジタルSPL メーター。A /C カーブと10個のオクターブバンドフィルターも搭載しています。

* SPL Graph
SPLを24 時間記録します。その際、録音も可能です。また、オプションのオクターブバンド・ロギングをインストールすれば、他の高価なプロ用SPLメーターと同じレベルにアップグレードできます。

* SPL Traffic Light
ライブサウンドのSPLとLeq をモニターし、シンプルな緑/黄/赤で状態を表示します。

* STIPA 音声明瞭度
避難放送システムや学校のためのNFPA(National Fire PA)コードスタンダードに適合しています。

* Speaker Distortion
スピーカーのTHD(全高調波歪)+ノイズを測定します。

* THD+n (iAudioInterfaceが必要です)

* Impedance Meter and Plot (iAudioInterfaceが必要です)

* Phase Meter

* Amplitude Sweep

さらにたくさんのモジュールが今後予定されています!

AudioTools は、iAudioInterface2とiTestMicが最適なパートナーですが、iOSデバイスのマイク、ヘッドホン端子のマイク入力、他のiOSコンパチブルなドック対応オーディオソースでも動作します。

© Andrew Smith

バージョンアップ・新機能情報

2020年07月08日 にバージョン13.1が 更新されました。

【更新内容】

AudioTools, #1 Test & Measurement iOS App!
-Bug fixes and stability improvements
-Fixed crash on launch in some iOS versions
-Fixed an issue where the Recorder would save a 44.1k file as 48kSR
-Fixed Surround Sound signal playback on iOS 13 with iAudioInterface2, but only in the Surround Generator on the Utilities page.

App Storeでこのアプリをダウンロードする

公式レビュー

アプリ詳細

リリース日 2009年09月08日
更新 2020年07月08日
バージョン 13.1
サイズ 89.27 MB
販売元 Andrew Smith
言語 日本語対応 英語対応

「AudioTools」と同じカテゴリー

「Andrew Smith」のその他アプリ