iMovie

iMovie」はAppleが配信するiPhoneアプリです。
このページではランキングや価格推移、評価点などアプリ情報を見ることができ、Appleのその他アプリや、独自カテゴリー毎のアプリを探せます。
iMovie」は「 写真・ビデオ - ビデオ編集」 などの独自カテゴリーに分類しています。

iMovie

販売元:Apple

独自評価点数

評価:4.8点

公式レビュー数

14,097件

現在の価格

無料

このアプリのおすすめポイント

  • Apple公式のビデオ編集アプリ
  • 直感的な操作で簡単にプロ並みの動画が作成できる!
  • 予告編ムービー機能では台本通りに動画を切り貼りするだけで、本格的な予告編風ムービーが作成可能
App Storeでこのアプリをダウンロードする

公式スクリーンショット

公式説明

洗練されたデザインと直観的なマルチタッチジェスチャを備えたiMovieなら、ハリウッド映画のような予告編や、かつてないレベルの美しいムービーを作成できます。

マジックムービーを瞬時につくろう
• 数回のタップだけで、美しいオリジナルビデオを作成できます
• アルバムやビデオまたはイメージのグループを選択すると、ビデオを編集しなくても、タイトル、トランジション、音楽を含む自分のビデオが作成されます
• シンプルなショットリストでクリップを簡単に並べ替えたり削除したりできます
• 異なるスタイルを適用すれば、ビデオ全体の見た目や雰囲気を簡単に切り替えられます

ストーリーボードでストーリーテリングを学ぼう
• 20のストーリーボードから選んで、人気のあるビデオのタイプから使い始められます
• それぞれのプレースホルダクリップで直接ビデオを収録したり写真を撮ったり、写真ライブラリからメディアを追加することもできます
• 必要に応じてクリップを追加、並べ替え、削除して、ストーリーを整理したりカスタマイズすることができます
• タイトルレイアウト、フィルタ、カラーパレット、音楽を含むダイナミックなビジュアルスタイルを適用できます

ハリウッド映画のような予告編をつくろう
• 14種類の予告編テンプレートから、圧倒的に美しいグラフィックスや、世界的に有名な映画音楽の作曲家が手がけたオリジナルの楽曲が選べます
• 映画スタジオのロゴ、キャスティング、クレジットをカスタマイズできます
• 予告編のビデオや写真を選ぶことも、iMovieで直接ビデオを収録することもできます

美しいムービーを作成しよう
• タイトル、トランジション、音楽を組み合わせた、8種類のオリジナルテーマから選べます
• Appleがデザインした13種類のビデオフィルタを使って、ムービーの見た目をパーフェクトに仕上げられます
• 分割、表示、ポップアップなど、アニメーションスタイルのタイトルを11種類から選べます
• タイトルのフォント、色、サイズ、位置などを調整できます
• ムービーに単色、グラデーション、パターンの背景を追加できます
• iPhone 13のシネマティックモードで撮影されたビデオの読み込みと編集に対応します
• シネマティックモードで録画されたビデオの焦点ポイントを追加、調整、削除したり、被写界深度エフェクトを変更したりできます*
• ピクチャ・イン・ピクチャ、グリーンスクリーン、スプリットスクリーンの各エフェクトを簡単に追加できます
• ムービーの長さに合わせて自動調整されるサウンドトラックを130種類以上から選べます
• ミュージックライブラリにある曲やあなた自身のナレーションなどを使って、サウンドエフェクトを追加できます
• キーボードを接続すれば、ショートカットを使って素早くムービーを編集できます
• iPadにトラックパッドやマウスを接続すれば、より素早く正確にムービーを制作できます

どこでもiMovie
• AirDropまたはiCloud Driveを使って、iPhoneとiPad間でプロジェクトを転送できます
• プロジェクトをAirDropまたはiCloud Drive経由でMacに転送して、iMovieまたはFinal Cut Proで仕上げができます
• iPhoneまたはiPadに外部ディスプレイを接続して、編集中のiMovieインターフェイスをミラーリングしたり、ビデオをフルスクリーンで表示したりできます**

家族や友だちと共有しよう
• メールやメッセージでビデオを送信できます
• 最大60フレーム/秒の4K解像度で写真ライブラリに保存できます***
• Instagram、YouTubeなどの一般的な動画投稿サイト向けに最適化されたビデオを書き出すことができます

* iPhone XS以降、iPad mini(第5世代以降)、iPad Air(第3世代以降)、iPad Pro 11インチまたはiPad Pro 12.9インチ(第3世代以降)が必要です

** 外部ディスプレイに表示するには、iPhone 7以降、iPad(第6世代)以降、iPad Air 3以降、iPad Pro 12.9インチ(第2世代)以降が必要です

*** 60フレーム/秒の4Kビデオを使用するには、iPod touch(第7世代)、iPhone SE(第2世代)、iPhone 7、iPad(第6世代)以降、iPad mini(第5世代)、iPad Air 3以降、iPad Pro 10.5インチ以降が必要です

© 2013-2022 Apple Inc. All rights reserved.

バージョンアップ・新機能情報

2022年04月12日 にバージョン3.0が 更新されました。

【更新内容】

• マジックムービーとストーリーボードという2つのまったく新しいタイプのビデオプロジェクトから、学んだりインスピレーションを得たりできます
• マジックムービーを作成すると、数回タップするだけで、タイトル、トランジション、音楽を含むオリジナルビデオを瞬時に作成して共有できます
• 写真やビデオのアルバムを選択すると、マジックムービーによりあなたのメディアを使って洗練されたビデオが作成されます
• ストーリーボードプロジェクトから始めると、ビデオ作成プロセスをガイドするテンプレートでストーリーテリングのスキルに磨きをかけることができます
• 料理、DIY、Q&A、製品レビュー、書評などの一般的なビデオプロジェクト用の20のストーリーボードから選べます
• 柔軟なショットリストでショットを追加、並べ替え、グループ化することで、ストーリーボードビデオをカスタマイズしたり整理することができます
• 各タイプのストーリーボードで表示されるショットのヒントを利用すれば、さまざまなタイプのビデオのフレーミングやストーリーテリングのテクニックを学べます
• ストーリーボードの各プレースホルダクリップでビデオを収録したり写真を撮ったり、写真ライブラリからメディアを追加することもできます
• タイトルレイアウト、フォント、フィルタ、カラーパレット、音楽を含む20のダイナミックなスタイルを使って、マジックムービーやストーリーボードビデオを強化できます
• トリミング、分割、クリップ速度などのツールを使えば、さらにクリップを編集できます
• タイトルの処理、ナレーションの録音、シネマティックモードのビデオクリップ*で被写界深度エフェクトを調整したりして、ビデオをさらにカスタマイズできます
• マジックムービーやストーリーボードのプロジェクトをMac用iMovieやFinal Cut Pro**のタイムラインに読み込んで、プロジェクトをさらに先に進めることができます
• マジックムービーやストーリーボードのビデオを写真ライブラリに保存したり、“メッセージ”や“メール”で友達や家族に送信したり、ソーシャルメディアでフォロワーと共有したりできます

* iPhone 13、iPad mini(第6世代)、iPad Pro 11インチまたはiPad Pro 12.9インチ(第3世代以降)が必要です
** Mac用iMovieバージョン10.3.2またはFinal Cut Proバージョン10.6.2が必要です

App Storeでこのアプリをダウンロードする

公式レビュー

アプリ詳細

リリース日 2010年06月23日
更新 2022年04月12日
バージョン 3.0
サイズ 618.19 MB
販売元 Apple
言語 日本語対応 英語対応

「iMovie」と同じカテゴリー

「Apple」のその他アプリ