iMovie

iMovie」はAppleが配信するiPhoneアプリです。
このページではランキングや価格推移、評価点などアプリ情報を見ることができ、Appleのその他アプリや、独自カテゴリー毎のアプリを探せます。
iMovie」は「 写真・ビデオ - ビデオ編集」 などの独自カテゴリーに分類しています。

iMovie

販売元:Apple

独自評価点数

評価:4.8点

公式レビュー数

10,155件

現在の価格

無料

このアプリのおすすめポイント

  • Apple公式のビデオ編集アプリ
  • 直感的な操作で簡単にプロ並みの動画が作成できる!
  • 予告編ムービー機能では台本通りに動画を切り貼りするだけで、本格的な予告編風ムービーが作成可能
App Storeでこのアプリをダウンロードする

公式スクリーンショット

公式説明

洗練されたデザインと直観的なマルチタッチジェスチャを備えたiMovieなら、ハリウッド映画のような予告編や、かつてないレベルの美しいムービーを作成できます。

ハリウッド映画のような予告編をつくろう
• 14種類の予告編テンプレートから、圧倒的に美しいグラフィックスや、世界的に有名な映画音楽の作曲家が手がけたオリジナルの楽曲が選べます。
• 映画スタジオのロゴ、キャスティング、クレジットをカスタマイズできます。
• アニメーションドロップゾーンを使えば、予告編にぴったりのビデオや写真を選べます。
• ビデオを撮影して、iMovie内で直接予告編に収録できます。

美しいムービーを作成できます
• タイトル、トランジション、音楽を組み合わせた、8種類のオリジナルテーマから選べます。
• Appleがデザインした10種類のビデオフィルタを使って、ムービーの見た目をパーフェクトに仕上げられます。
• スローモーションと早送りを使ってムービーに磨きをかけることができます。*
• ピクチャ・イン・ピクチャ、グリーンスクリーン、スプリットスクリーンの各エフェクトを簡単に追加できます。
• ムービーの長さに自動調整される内蔵の音楽を使って、サウンドトラックを制作できます。
• ミュージックライブラリにある曲やあなた自身のナレーションなどを使って、サウンドエフェクトを追加できます。
• キーボードを接続すれば、ショートカットを使ってすばやくムービーを編集できます。

どこでもiMovie
• AirDropまたはiCloud Driveを使って、iPhone、iPad、およびiPod touch間で簡単にプロジェクトを転送できます。
• プロジェクトをAirDropまたはiCloud Drive経由でMacに転送して、iMovieまたはFinal Cut Pro Xで仕上げができます。
• iPhoneまたはiPadに外部ディスプレイを接続して、編集中のiMovieインターフェイスをミラーリングしたり、ビデオをフルスクリーンで表示したりできます。**

家族や友だちと共有しよう
• メールやメッセージでビデオを送信できます。
• 4Kまたは1080p/60で、フォトライブラリに保存、またはYouTubeに送信できます。***
• ビデオとiMovieプロジェクトファイルをiCloud Driveに保存できます。
• ビデオとiMovieプロジェクトファイルをAirDropで共有できます。****
• AirPlayを使うと、Apple TV経由でハイビジョンテレビにワイヤレスでストリーミングできます。*****

* 2倍速は、iPhone 5s、iPad Air、iPad mini Retinaディスプレイモデル、およびこれらのデバイスの後継機で利用できます。

** iPhone 7以降、iPad(第6世代)またはiPad Pro(2017)以降が必要です。

*** 4Kのサポートは、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPad Air 2、iPad Pro、およびこれらのデバイスの後継機で利用できます。

**** AirDropを使用するには、iCloudアカウントが必要です。AirDropは、iPhone 5、iPad(第4世代)、iPad Air、iPad mini、iPod touch(第5世代)、およびこれらデバイスの後継機で利用できます。

***** AirPlayを使用するには、Apple TV(第2世代)以降が必要です。

© 2013-2018 Apple Inc. All rights reserved.

バージョンアップ・新機能情報

2019年06月11日 にバージョン2.2.7が 更新されました。

【更新内容】

•新しいグリーン・スクリーン・エフェクトでビデオを変換することにより、グリーンスクリーンやブルースクリーンの前で撮影されたクリップの背景をすばやく削除できます
• 4ポイントマスクと“強さ”スライダを使って、グリーン・スクリーン・エフェクトを調整できます
• ムービーの長さに自動調整される80種類の新しいサウンドトラックを、ポップ、チル、センチメンタルなどのジャンルから選べます
•ロゴやカスタムグラフィックスとして使用するために、透明な背景の静止画像をビデオの上に重ねて追加できます
• 写真をオーバーレイとして追加して、ピクチャ・イン・ピクチャやスプリットスクリーンのエフェクトを作成できます
• ピクチャ・イン・ピクチャとスプリットスクリーンのエフェクトを囲む枠線の表示/非表示を切り替えることができます
• ほかのアプリケーションからiMovieに切り替えたときに、プロジェクトの編集画面にすばやく戻ることができます
• ClassKitへの対応により、生徒は“スクールワーク” Appを使用してビデオの課題を教師に提出できます
• iMovie Theaterにビデオがあるユーザの場合、“Theater”ウインドウは“プロジェクト”画面の下にある“•••”メニューからアクセスできるようになりました
• iMovie Theaterでの共有はできなくなりました。Apple TVなどのほかのデバイスでムービーや予告編を視聴するには、iCloud写真にそれらを保存してください
• 外部ディスプレイにフルスクリーンでビデオをプレビューすると画面が黒くなることがある問題を解決しました

App Storeでこのアプリをダウンロードする

公式レビュー

アプリ詳細

リリース日 2010年06月23日
更新 2019年06月11日
バージョン 2.2.7
サイズ 714.60 MB
販売元 Apple
言語 日本語対応 英語対応

「iMovie」と同じカテゴリー

「Apple」のその他アプリ