RICOH Smart Presenter、ペーパーレス会議

RICOH Smart Presenter、ペーパーレス会議」はRicoh Co., Ltd.が配信するiPhoneアプリです。
このページではランキングや価格推移、評価点などアプリ情報を見ることができ、Ricoh Co., Ltd.のその他アプリや、独自カテゴリー毎のアプリを探せます。
RICOH Smart Presenter、ペーパーレス会議」は「 ビジネス - 会議 - プレゼンテーション」 などの独自カテゴリーに分類しています。

RICOH Smart Presenter、ペーパーレス会議

販売元:Ricoh Co., Ltd.

独自評価点数

評価:3.8点

公式レビュー数

235件

現在の価格

無料

このアプリのおすすめポイント

  • 会議・プレゼンテーション用アプリ
  • 資料を同期して全員で確認できるなど、ペーパレスな会議が可能に
  • リコー製のプロジェクターがあれば、ワイヤレス接続でプロジェクターに資料を写すこともできる
App Storeでこのアプリをダウンロードする

公式スクリーンショット

公式説明

完全無料・広告なし。働き方改革を支援するPDF資料共有ツール。会議参加中は、資料が自動配布されページが同期、メモも共有されます。自分だけ他のページを確認、メモを書いて保存もできます。会議やプレゼンテーションに最適。

【資料共有がとにかく簡単!全員に同じページを自動表示】
 会議に参加すれば、資料が自動配布され、全員に同じページが表示されます。今どのページを説明されているのか、迷子になることはありません。拡大・縮小操作も同期し、小さな字や写真も手元でしっかり確認できます。

【自分だけ違うページも自由に確認!(個人モード)】
 気になるページをじっくり確認できます。細かな字も自分にあった大きさで確認できるので、もはやストレスは感じません。

【マーキングやメモを共有・保存できます(共有メモ・個人メモ)】
 修正箇所のマーキング、指摘のメモは、リアルタイムに全員に共有されます。そのまま保存もできます。個人モードでは、自分だけのメモを資料に追記して保存することもできます。

【リコー製プロジェクターにワイヤレス投影可能】
 対応機種であれば、全員と同じページをワイヤレス投影できます。ケーブル投影の場合は、ミラーリングになります。

【もっと簡単に、より多くの資料を、もう少し多人数で・・・】
 「資料準備をもっと簡単にしたい」「より多くの資料を容量を気にすることなく利用したい」「10人以上で利用したい」などの場合は、専用サーバが必要です。

■動作環境
・同一バージョンでの利用のみ
・対応機種はiPad Pro 9.7, iPad Pro 10.5, iPad Pro 11, iPad Pro 12.9(第1,2,3世代), iPad(第5,6,7世代), iPad Air(第1,2,3世代), iPad mini(第2,3,4,5世代), iPhone 5/5c/5s/6/6 Plus/6s/6s Plus/7/7 Plus/8/8 Plus/X
・対応OSはiOS 10.3/11.x/12.1/12.2/12.3/12.4/13.x, iPadOS 13.x
・対応している無線LANの規格については、お使いのiOS端末の仕様をご確認ください。
・以下のリコー製プロジェクターへワイヤレス接続可能
 ‐デスクエッジモデル: RICOH PJ WX3340N/X3340N
 ‐短焦点モデル: RICOH PJ WX4240N/X4240N/WX4241N
 ‐超短焦点モデル: IPSiO PJ WX4130N, RICOH PJ WX4141N/WX4141NI
 ‐モバイルモデル: IPSiO PJ WX3230N/X3240N/WX3231N/X3241N ※IPアドレス指定による接続はできません


■制限事項
・1つのフリー会議に参加できるiOS端末は最大10まで
・同時に開催できるフリー会議は最大5件まで
・1つのフリー会議で利用できる資料は最大3つまで。会議開催時と資料追加時の合計で30MBまで
・利用できる資料の文書フォーマットはPDF(PDFバージョン1.4/1.5)のみ
・保存(他アプリへの資料転送)は1回あたり50ページまで

■会議に参加できない等の現象について
本アプリケーションの利用においては、以下の点を参考に利用環境をご確認ください

・本アプリケーションのバージョンについて
 ‐すべてのiOS端末に同一のバージョンをインストールしてください【必須】
  ※異なるバージョン同士では、会議に参加できません。会議が一覧に表示されません

・iOSのWi-Fi設定について
 ‐参加するフリー会議は、iOS端末と同一ブロードキャストドメイン内の別のiOS端末により開催してください【必須】
 ‐iOS端末のホーム画面左上に扇型(3本)のネットワークインジケーターが表示されていることを確認してください【必須】
 ‐使用するWi-Fiネットワークにおいて、IPアドレス等が正しく設定・取得できていることを確認してください【必須】
 ‐使用するWi-Fiネットワーク以外に、優先的に接続されるネットワーク設定を削除してください【推奨】
  ※他に優先的に接続できるWi-Fiネットワークがある場合、再接続時に意図せず別のネットワークに接続されることがあります
 ‐使用するWi-Fiネットワークについて、HTTPプロキシが正しく設定してください【社内ネットワーク等でプロキシサーバーが設置されている場合、必須】
  ※HTTPプロキシを手動または自動で正しく設定しても会議に参加できない場合、オフにしてお試しください【推奨】

・Wi-Fiアクセスポイント/ルーターの設定について
 ‐プライバシーセパレーター機能をオフにしてください【必須】
  ※オンの場合、会議に参加できません

・iOS端末に標準搭載のBluetooth機能について
 ‐Bluetooth機能をオンの場合、Wi-Fiとの干渉により接続が不安定になることがあります。Bluetooth機能はオフにしてください【推奨】

・リコー製プロジェクターへのワイヤレス接続について
 ‐iOS端末と同一ブロードキャストドメイン内のプロジェクターにしてください【必須】
 ‐プロジェクターの投影内容が操作後、長時間同期されない場合、プロジェクターの電源を入れ直し、再度、ワイヤレス接続を行ってください【推奨】

■iPhoneでの機能制限
・手書きメモで次の3色は提供されません: ピンク, 水色, 黄色
・手書きメモでペンの太さを変えられません (縦向き時)
・個人メモ保存時の対象ページの選択において資料の絞り込みができません
・IPアドレスによるプロジェクター選択はできません

RICOH COMPANY,LTD.

バージョンアップ・新機能情報

2019年12月11日 にバージョン1.8.1が 更新されました。

【更新内容】

・iOS 13 / iPadOS 13 およびiPad第7世代に対応しました。
・いくつかのバグを修正しました。

App Storeでこのアプリをダウンロードする

公式レビュー

アプリ詳細

リリース日 2011年04月25日
更新 2019年12月11日
バージョン 1.8.1
サイズ 28.19 MB
販売元 Ricoh Co., Ltd.
言語 日本語対応 英語対応