金田一少年の事件簿 公式アプリ

金田一少年の事件簿 公式アプリ」はKodansha Ltd.が配信するiPhoneアプリです。
このページではランキングや価格推移、評価点などアプリ情報を見ることができ、Kodansha Ltd.のその他アプリや、独自カテゴリー毎のアプリを探せます。
金田一少年の事件簿 公式アプリ」は「 本 - マンガ/コミック - 青年誌」 などの独自カテゴリーに分類しています。

金田一少年の事件簿 公式アプリ

販売元:Kodansha Ltd.

独自評価点数

評価:4.5点

公式レビュー数

55件

現在の価格

無料

このアプリのおすすめポイント

  • 少年マガジンの大ヒット推理漫画、金田一少年の事件簿の公式アプリ
  • 金田一少年の事件簿、金田一少年の事件簿R、ノベルスなどシリーズ合計50冊以上を収録している
  • アプリ内で合計1000ページ以上試し読み可能、また綺麗な壁紙も無料でダウンロードできる
App Storeでこのアプリをダウンロードする

公式スクリーンショット

公式説明

「謎はすべて解けた!」
推理コミックの金字塔『金田一少年の事件簿』公式アプリ!
『金田一少年の事件簿』Fileシリーズは全巻冒頭の1話を無料で試し読み可能!

「週刊少年マガジン」で、1992年から連載開始。本格ミステリーをマンガの世界に導入して大ヒットし、ドラマ化、映画化、アニメ化もされたミリオンセラー作品『金田一少年の事件簿』(原作:金成陽三郎・天樹征丸 漫画:さとうふみや)の公式アプリ!

アプリ化に際して、今まで電子書籍配信してこなかった事件もまとめて電子化、合計50冊以上を配信中です。

『金田一少年の事件簿』『金田一少年の事件簿 短編集』、人気のサブキャラクター明智警視が活躍する『金田一少年の事件簿 特別編』や『金田一少年の事件簿R』、SNSなどで話題の『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿』など、作品は次々と追加!
ノベルスも配信! 金田一少年が、本格推理小説の世界で活躍します!

※アプリ全体でなんと合計1,000ページ以上を試し読みできます!
※『小説 金田一少年の事件簿』も配信。まんが表現とはまた違った、ミステリー小説ならではの金田一を読むことができます。
※美しい壁紙も多数収録! もちろん無料です。
※週刊少年マガジンの公式アプリ「少年マガジン コミックス」と連携! このアプリで購入した本を「少年マガジン コミックス」でも読むことができます。※一部作品を除く。

【あらすじ】
学業も運動もまるで苦手、一見ダメ学生の金田一一(はじめ)は、実はIQ180、驚異の記憶力、洞察力と推理力をあわせ持つ名探偵だった!
驚くべき知性・金田一少年が、密室、暗号、見立てといった謎とトリックを次々と破り、事件を解決に導く!
『GTO』『特攻の拓』『シュート!』などとともに、90年代の週刊少年マガジンを代表する大ヒット作。

【著者紹介】
さとうふみや
1991年『カーリ!』で第46回週刊少年マガジン新人漫画賞入選。1992年より週刊少年マガジンにて『金田一少年の事件簿』を連載、大ヒットとなる。ミステリー漫画ブームを巻き起こした本作品は、第19回講談社漫画賞を受賞。2001年より2005年まで、『探偵学園Q』を連載。

金成陽三郎(かなりようざぶろう)
1991年『超頭脳シルバーウルフ』(漫画:越智辺昌義)でデビュー。『金田一少年の事件簿』、『ミステリー民俗学者 八雲樹』(集英社)、『ウロボロスの輪』(集英社)の原作を手がける。

天樹征丸(あまぎせいまる)
週刊少年マガジン連載の『金田一少年の事件簿』『探偵学園Q』の原作を担当。小説版「金田一少年の事件簿』シリーズも執筆。他の著書に『陽の鳥』『東京ゲンジ物語』『クラウド』(幻冬舎)などがある。また、別のペンネームにて『GetBackers(ゲットバッカーズ)奪還屋』『シバトラ』『サイコメトラーEIJI』『エリアの騎士』『BLOODY MONDAY(ブラッディ・マンデイ)』『探偵犬シャードック』『神の雫』などの原作も手がける。

© 天樹征丸・金成陽三郎・さとうふみや/講談社

バージョンアップ・新機能情報

2018年05月15日 にバージョン1.6.1が 更新されました。

【更新内容】

いつも本アプリをご利用いただきありがとうございます。
軽微な不具合を修正いたしました。

App Storeでこのアプリをダウンロードする

公式レビュー

アプリ詳細

リリース日 2012年03月07日
更新 2018年05月15日
バージョン 1.6.1
サイズ 46.87 MB
販売元 Kodansha Ltd.
言語 日本語対応 英語対応