トーキングエイド for iPad シンボル入力版STD

トーキングエイド for iPad シンボル入力版STD」はU-PLUS Corporationが配信するiPhoneアプリです。
このページではランキングや価格推移、評価点などアプリ情報を見ることができ、U-PLUS Corporationのその他アプリや、独自カテゴリー毎のアプリを探せます。

トーキングエイド for iPad シンボル入力版STD

販売元:U-PLUS Corporation

独自評価点数

未評価

公式レビュー数

3件

現在の価格

無料
App Storeでこのアプリをダウンロードする

公式スクリーンショット

アイコン

公式説明

トーキングエイド for iPadシンボル入力版STDは、会話や筆談が困難でひらがなが理解できない発達障害や失語症の方のコミュニケーションツールです。写真やイラストを使ってオリジナルシンボルを簡単に作成、カードを使う感覚で利用することができ、さらに音声合成や録音音声で発声させることもできます。

シンボルの表示数は、お使いになる方に合わせて1画面、2画面、4画面、8画面、32画面の中から選ぶことができます。

表示されたシンボルにタッチすると、そのシンボルを発声します。又、いくつかのシンボルを選択して、まとめて発声させることも可能です。音声合成は4種類(男性、女性、男の子、女の子)、それぞれ高さや発声速度を調整することができ、流ちょうな抑揚で発声します。

内蔵する471種類のソフトバンク絵文字以外に、インターネット上の画像やiPadのカメラ機能を利用して撮影した画像でオリジナルシンボルを1,000種類まで作ることができます。オリジナルシンボルは、音声合成や録音音声で任意の語彙を発声させることができます。

シンボルは、カテゴリーに分けて登録することができます。又、お使いになるカテゴリーの数や内容は、お使いになる方に合わせて編集することができます。

お使いになる方にあわせて、入力させたくないキーにロックをかけて動作しないようにすることができます。

別売のプロテクターケースを利用すれば、落下による衝撃やよだれ、雨等からiPadを守ることができます。

以上のように、従来のVOCAと呼ばれる専用機ではむずかしかった多彩な機能を、iPadを使うことで安価に実現しました。

※無料での利用制限
無料でのご利用の場合、写真等を使って新規シンボルが作成できるのは3個までです。
又、音声の発声は10回までとなります。

※STD版は、既存機能の範囲内で不具合修正や機能向上を目的としたアプリの改修(アップデート)は無料対応となりますが、新しい機能追加や大幅な機能改善を目的としたアプリの改修(アップグレード)の対応は不可となります。

※トーキングエイドは株式会社バンダイナムコゲームスの登録商標です。
※本アプリの絵文字は、ソフトバンクモバイル株式会社の絵文字を使用しています。

Uplus,Inc

バージョンアップ・新機能情報

2018年06月07日 にバージョン3.3が 更新されました。

【更新内容】

・iOS11にて、シンボル登録(絵文字)の際に落ちる不具合を修正しました。

App Storeでこのアプリをダウンロードする

公式レビュー

アプリ詳細

リリース日 2012年07月02日
更新 2018年06月07日
バージョン 3.3
サイズ 76.79 MB
販売元 U-PLUS Corporation
言語 日本語対応 英語対応