Pocketの記事読み上げ - LisgoはPocketのWeb記事を自動音声で朗読します

Pocketの記事読み上げ - LisgoはPocketのWeb記事を自動音声で朗読します」はUmemoto Nonが配信するiPhoneアプリです。
このページではランキングや価格推移、評価点などアプリ情報を見ることができ、Umemoto Nonのその他アプリや、独自カテゴリー毎のアプリを探せます。
Pocketの記事読み上げ - LisgoはPocketのWeb記事を自動音声で朗読します」は「 ニュース」 「 便利ツール - アクセシビリティ - 文章読み上げ」 などの独自カテゴリーに分類しています。

Pocketの記事読み上げ - LisgoはPocketのWeb記事を自動音声で朗読します

販売元:Umemoto Non

独自評価点数

評価:4点

公式レビュー数

11件

現在の価格

無料

このアプリのおすすめポイント

  • Pocketに保存したWeb記事の音声読み上げアプリ
  • 英語、日本語、ドイツ語、スペイン語、フランス語、中国語、ポルトガル語、アラビア語、ロシア語、イタリア語に対応
  • 通勤中や運動中など記事を読みながら行動できないときに、気軽に音声で情報を得ることができる
App Storeでこのアプリをダウンロードする

公式スクリーンショット

公式説明

*iOS11ではLisgoは動かなくなるので、Voicepaper 2という新作がもうすぐリリースされます。Voicepaper 2はPocket、Dropbox、Evernote、テキスト貼り付けに対応した音声読み上げアプリです。メールアドレスを登録してもらえればリリースされた時にお知らせが届きます。http://bit.ly/voicepaper2


忙しいビジネスマンのお供、Pocketに保存したWeb記事を自動音声で読み上げるアプリです。
通勤中や運動中に耳でお気に入りの記事を聞くことができ、目で読みたい時は途中から目で読むこともできます。

目で読めない時は耳で聞き、目で読みたい時は目で読む、新しい読書体験を楽しんでください。

また、英語音声で英語記事を読めば、自分の好きなWeb記事でリスニングができ、Webページも目で確認できるので効率的な学習ができます。


◆読み上げ可能な音声言語は?
英語、日本語、ドイツ語、スペイン語、フランス語、中国語、ポルトガル語、アラビア語、ロシア語、イタリア語に対応しています。


◆Pocketとは?
Pocket(旧Read It Later)とは無料のオンラインブックマークサービスです。

Web上で面白い読み物を見つけた時に簡単に保存でき、後から読むことができます。


◆Pocketはどうやって使うの?
まずはhttp://getpocket.comで無料アカウントを作成してください。

その後、Pocketのブラウザ専用アドオンをインストールするか、ブックマークレットを使うことで、お使いのブラウザ上でかんたんにページを保存できます。

PocketはTwitterやFlipboard、Reederなど様々なアプリに対応しているので、アプリ上からも簡単に記事を保存することができます。

例えば、Twitterの公式アプリを使っている場合、Tweet上のリンクをワンタップでPocketに保存することができます。


◆LisgoはRSSリーダーやInstapaperなどに対応してないの?
申し訳ありません。LisgoはPocketのみに対応しております。

ちなみに、https://ifttt.com/などのサービスを使えば、指定したRSSフィードの新着を自動的にPocketアカウントへ飛ばせます。

© Non Umemoto

バージョンアップ・新機能情報

2013年11月19日 にバージョン1.44が 更新されました。

【更新内容】

iOS11にはVoicepaper2をダウンロードしてください。https://itunes.apple.com/jp/app/id1273954643
こんにちは。iOS6の頃に開発した初代Lisgoはアカペラエンジンという音声エンジンの契約や、iOS6時代のシステムの関係からiOS7以降にアップデートできない事情があり、iOS7リリースとともに開発が止まっておりました。(初代LisgoはiOS7以降は技術的、契約的、コスト的にアップデートができない状況です。)

その間、音声エンジンの使用料金とユーザサポートのみを継続してきましたが、ずっとアップデートができない状況にも関わらず、思った以上にVoicepaperとLisgoの人気が衰えないので、2017年から、iOSのシステム音声を利用したアプリを完全に1から作り直すことにしました。

そして、こつこつと毎日開発していたのですが、2017年9月に、iOS11になんとか間に合わせる形でVoicepaper 2をリリースいたしました。

Voiceapper2はDropbox、Evernoteに加え、Pocketにも対応しております。そして、25ヶ国語以上に対応しており、音声の読み方なども変更可能です。

音声エンジンは違うものを使っているのですが、高音質版をダウンロードすると、慣れてくるとこちらのほうが個人的によいなと思っております。(ここは慣れが一番大きく、好みの問題もありますが。。)

初代Voicepaperは一回買い切りの仕組みだったので、旧アプリで課金した方も、Voicepaper2は新しく課金してもらう形式になるのをご理解いただければと。

App Storeでこのアプリをダウンロードする

公式レビュー

アプリ詳細

リリース日 2012年11月01日
更新 2013年11月19日
バージョン 1.44
サイズ 10.40 MB
販売元 Umemoto Non
言語 日本語対応 英語対応